ベクノールEXとベクノールの違いとは?何が新しくなったの?

MENU

ベクノールEXとベクノールの違いとは?何が新しくなったの?

ベクノールEXとベクノールの違いとは?何が新しくなったの?

 

ベクノールは、男性機能増大サプリメントとして、かつて無い驚異的な効果から、さまざまな調査でも高い評価を獲得してきましたが、そのベクノールの有効成分をさらに増量した上に新成分を加えてパワーアップさせただけではなく、低価格化にも成功したのが、ベクノールEXです。

 

ベクノールとベクノールEXの大きな違いは、含有成分で、20種類以上から、40種類以上へと大幅に増えています。
ベクノールにも含まれている成分でも、二つの主成分は大幅に増量されています。
成長ホルモンを促すGHリリーザーは、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどに含まれている栄養素です。
勃起力とスタミナを増強するオクタコサノールは、小麦、サトウキビなどの植物性ワックスから生成されています。
これらの実績のある有効成分がベクノールEXでは増量されることで、更なる高い効果が期待できます。

 

ベクノールEXでは、さらに一酸化窒素の生成を促すシトルリン、アルギニン、アンチエイジング効果のあるαリポ酸、冬虫夏草以上の効果があると言われている雪蓮花などを配合し、これまでの成分に加え、新たな成分の独自配合で、さらに高度な組み合わせによる相乗効果を実現しています。

 

また、ベクノールでは、1回にカプセル、錠剤、ベクノールアディションの3種類を服用する必要がありましたが、ベクノールEXでは、1回にカプセル、錠剤の2種類に減り、服用の負担が軽くなりました。

 

服用する量が減りながらも、効果が増大しているのも、ベクノールEXの技術力の高さを表しています。
ここまで大きなパワーアップを遂げておきながら、低価格化を実現しているのも、嬉しいところです。